考えている女性たち
考えている女性と緑のカプセル
心配している女性たち
公開履歴
心配している女性

トリキュラー」とは、低用量ピルと呼ばれる経口避妊薬です。
低用量ピルは、服用を継続することで避妊効果が得られることで有名です。
日本ではあまり服用する女性は少なかったですが、近年、定着するようになり服用する女性は徐々に増えています。
低用量ピルには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンと二つの女性ホルモンが含まれており、排卵を抑制する働きを持ちます。

トリキュラーは、避妊目的として服用することはもちろんですが、避妊効果以外にも効果があります。
月経困難症の軽減、子宮内膜症の治療、子宮内膜症・子宮体がん・卵巣がん発症の予防、にきびや吹き出物の改善などにもよく使用されます。
トリキュラーなどの低用量ピルは、身体がそれに慣れるまでの1~2ヶ月の間は、副作用が見られる場合があります。
吐き気や頭痛、倦怠感や不正出血が多く挙げられていますが、通常、1~2ヶ月で副作用の症状は治まるとされています。

低用量ピルには、21錠タイプと28錠タイプのものがあります。
21錠タイプは、1日1回1錠を21日間継続して服用して、7日間休薬します。
28錠タイプは、21錠がホルモン量が含まれている錠剤で残りの7錠は偽薬でホルモン量が含まれていません。
飲み忘れがないように偽薬を含んでいます。
どちらのタイプが良いかは、その方の性格や生活環境によるので、自分に合うタイプを服用することをお勧めします。
トリキュラーの飲み方について知ることで効果を正しく引き出すことができます。

低用量ピルは、婦人科などの医療機関で処方してもらえます。
ピルは、一般的に避妊目的としての処方として有名ですが、月経困難症などでも処方してもらえるので、鎮痛剤を服用しても症状が治まらない方などでお悩みの方も、一度、医師に相談されることをお勧めします。

記事一覧
トリキュラーは継続が大切!品川の婦人科で処方を受ける 2019年09月22日

トリキュラーという薬をご存知でしょうか。低用量ピルの一種であるトリキュラーは、女性ホルモンを含有した薬で、毎日一錠ずつ服用します。すると体のホルモンバランスが妊...

コンドームより優れているトリキュラー 2019年09月07日

トリキュラーは低用量ピルの1つで正しい使い方をすることで、完全と言っていいほどの高い避妊効果を発揮することが出来ます。では正しい使い方とはどのようなものなのでし...

トリキュラー服用で太ることもある 2019年08月20日

避妊薬の中でポピュラーなのがトリキュラーです。副作用も少なく多くの女性が服用しやすいので、トリキュラーを処方する病院、置いている病院は実に多いです。大きな副作用...